あくまで男性と比べてですが、女性は男性よりもずっと性格が明るいです。女性でも落ち込んで暗くなるときはもちろんあるのでしょうが、それでも男性に比べたらかなり明るく、それが女性の魅力につながっています。

男性に何か落ち込むことがあって風俗を利用するとき、そうして女性の明るさに励まされることがあります。女性からすれば「お仕事なので」という理由で無理に明るくしている面があるのかもしれませんが、そんな明るさに男性が救われることもあるのです。特に仕事の失敗で落ち込んだときには、女性の明るさに癒されます。

以前、私の友人が大事な商談を失敗してしまい、会社の上司からこっぴどく怒られてひどく落ち込んだときがありました。その帰り道、いつも通っている風俗店へ行ってサービスを受けると、どん底の気持ちだったのがかなり癒されて、また仕事をしようという気持ちになったそうです。

それはちょっと極端でわかりやす過ぎる例かもしれませんが、やはり風俗で働く女性が底抜けに明るいということは、男性に対してとても元気を与えるのです。ですから、これからも風俗で働く女性にはなるべく明るく振舞って欲しいですし、そういう部分も風俗を利用する醍醐味だと私は思っています。